こちらを押すと電話がつながります↓

腰痛が改善あるいは良くなった人は、整体だけでなく日常生活でも効果のある対策をしている

慢性的な腰痛持ちの人は、程度によっては日常生活に大きく支障をきたしてしまいます。

ちょっとした荷物の持ち上げや車の乗り降り、階段のもぼり降りや

朝起きてのベッドからの立ち上げりでさえも痛さを感じるときが多いことでしょう。

それを防止するための方法としては、整形外科での治療やリハビリ・整骨院や治療院・整体に通って日々改善させることが挙げられますが、早期に腰痛が改善したり、いつのまにかすっと良くなったりする人の多くは治療院や整体のみに頼らず、ご自分でも日常生活の中でも効果のある対策を実践しています。
まず、そもそも腰痛にならないためにはどうすればよいのか?

まず腰に過度な負担をかけないことはもちろん、日頃から姿勢を正しく保ったり、腰周りの筋肉を鍛えたりすることなどが第一条件に挙げられます。

特に、普段から腰痛に気を付けている人は腹筋を鍛えるようにしており、これで腰の負担をなるべく軽減させることに成功しています。

簡単に腹筋を鍛えるといっても、腰痛の方はなかなか腹筋器具を使ったり、シットアップみたいな本格的な腹筋運動はつらいですよね。

そこで例えば 腹式呼吸とか(吸ったときにお腹を膨らませ、履いた時にお腹をへこませる)、短時間の縄跳びや無理のないスクワット・軽めの脚上げ腹筋など仕事中でも休憩時間などに出来る程度の簡単なことから始めればいいのです。

また、時間が許されるのであれば、休日や仕事帰りでも水中ウォーキングやソフトヨガなど日頃から通ってみるのもいいでしょう。

とにかくまずは腰に負担のかからない適度な運動やストレッチなどで、体全体を衰えさせないことが大切です。

適度な運動は腰痛の予防だけでなく腰痛の早期改善にもとても効果があるので、積極的に行うようにしましょう。

ただし、気を付けなくてはいけないのは腰痛が酷い場合には、無理な運動によってより悪化させるリスクがあるので、まずはある程度痛みを軽減させることを優先させることが大切です。

例えば、急激に強い痛みが出てくるぎっくり腰になってしまった場合などは、まずは骨に疑いがあるようでしたら、整形外科クリニックに行かれレントゲンやMRIを取ってもらって処置していくとよいでしょう。

筋肉やそれに付随する痛みの様であれば、整形外科クリニックのほかにも整骨院さんや整体に通うことは時間的にも利用することも効果的です。

そして整体に通った際には、ただ施術を受けるだけでなく、今後の生活において腰痛にならないような正しい予防方法を聞いておくと、より効果的でしょう。

腰痛に熟知された先生でしたら、おうちへ帰られた後の過ごし方など丁寧に指導してくれるはずです。

静岡県伊東市で 腰痛・ぎっくり腰の症状なら、もちろん「健康スポーツ整体院」にお任せください。

 

ご予約・お問合せ

ご予約・お問い合わせはこちらを押すと電話がかけられます↓

伊東市 健康スポーツ整体院

伊東市 健康スポーツ整体院

アクセス


このページのTOPへ



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など見した場合は予告無く通報します。


ご予約・お問い合わせ直通ボタン