こちらを押すと電話がつながります↓

年末年始の休診日のお知らせ

%e5%b9%b4%e6%9c%ab%e5%b9%b4%e5%a7%8b%e4%bc%91%e8%a8%ba%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

 

年末は12月30日金曜日午後8時まで施術ご予約受け付けいたします。

 

12月31日土曜日から1月5日木曜日までは年末年始休診となります。

 

新年は1月6日金曜日午前8時から受付を開始いたしますので宜しくお願い致します。

 

すでに年末年始前後のご予約はかなり埋まってきておりますので、ご希望日時がお決まりの方はお早めにご予約のご連絡をお勧めいたします。

 


 

さて いよいよ年末年始、師も走る忙しい時期になりましたが、お風邪などは引いていませんでしょうか?

風邪を引くと関節痛や長時間寝ていることによって腰部のこわばりや硬直が強くなって、ぎっくり腰や背筋痛を引き起こす可能性が大きくなります。くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

でも、今年は風邪やインフルエンザ以上に心配されているのが、急性で胃腸の炎症を引き起こすあの怖いウィルスが流行の兆しです。

 

今年の冬はなんとノロウィルスが例年以上に猛威を振るいそうなんです。

もうすでに地域によっては、「ノロウィルス予防警報」が各都道府県の保険局から出ていいます。

例えば東京都

東京都のの福祉保健局は都内でのノロウイルス等の感染性胃腸炎が流行警報基準※を超えましたころから、感染性胃腸炎の流行警報をすでに発令しております。

 

※流行警報基準とは:感染症発生動向調査における定点医療機関から保健所への報告において、定点当たり患者報告数が20人/週を超えた保健所の管内人口の合計が、東京都の人口全体の30%を超えた場合には、広域的に流行が発生・継続しているとして、警報を発しています。(東京都福祉保健局のサイトより)
例年、11月から2月にかけての時期は感染性胃腸炎の発生が最も多くなる時期であり、今年はさらに発生数が増える予想なので、各県で今後の流行拡大に注意が必要です。

とにかく、一人ひとりが手洗い等を徹底し、感染予防に努めることです。帰宅直後のこまめな手洗いを習慣づけましょう。さらに排便後、調理や食事の前には、その都度、石けんと流水で十分に手を洗いましょう。おう吐物やふん便を処理する時は、使い捨ての手袋、マスク、エプロンを着用し、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系の漂白剤)で処理しましょう。処理をした後は石けんと流水で十分に手を洗いましょう(施設では処理用具のセットを予め準備しておきましょう)。

ノロウイルスはカキなどの二枚貝に潜んでいることがあります。調理する際は、中心部まで十分に加熱しましょう(中心温度85~90°Cで少なくとも90秒間の加熱が必要です)

また、ご高齢者や乳幼児のいらっしゃるお宅や施設においては十分な感染防止対策を十分に取っておきましょう。

外出先でのトイレや人の触ったものに触れやすい場所では備え付けの消毒液などがあれば使って手の消毒をするように心がけましょう。

皆さんで元気に楽しい新年を迎えられるよう 健康に留意いたしましょうね。

 

では

 

伊東市・健康スポーツ整体院  院長 平原

 

 

ご予約・お問合せ

ご予約・お問い合わせはこちらを押すと電話がかけられます↓

伊東市 健康スポーツ整体院

伊東市 健康スポーツ整体院

アクセス


このページのTOPへ



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など見した場合は予告無く通報します。