こちらを押すと電話がつながります↓

2度のヘルニアの手術を終えてから 健康維持を実感してます。

ヘルニアの手術をした経験のある方は、整体についてどう思っているのでしょうか?

当院に通院していただいてる患者さんの体験談です。 

ぜひご参考にしてください。

————————————————————————–

私は3年前、椎間板ヘルニアの手術を受けました。

今回のヘルニア発症は、赤ちゃんをだっこしているときにも腰は痛かったし、

時々歩けないくらい腰や足が痛くなって病院にも通っていたのですが、

だんだんと自然によくなるような気がしてそんなに深刻にはとらえていませんでした。

でも、ある日ドライヤーをかけているときに突然鈍痛に襲われ、

それっきり動くことも、しゃべることもできなくなってしまったのです。

痛すぎて過呼吸にもなりました。

陣痛よりもずっとずっと痛かったです。

病院に運んでもらってMRIを撮ると、医師がこんなにひどいヘルニアはみたことがないと言いました。

実は昔 高校三年生の時にも椎間板ヘルニアの手術を受け、今回も発症は同じ場所。

同じ場所を2回手術したことになります。

先生によれば2人の子供の出産、育児の労働が、わたしの体に見合わなかったのが原因とのことです。

身長の低いわたしにとって、妊娠中おなかが大きくなることや、

出産後赤ちゃんをだっこすることなどが知らず知らずのうちに相当な負担になっていたそうです。

世の中のママさんたちが普通にこなしていることが、わたしにはとても負担だったことがちょっとショックでした。

やはり 1回目の手術の後になにも腰や姿勢のケアをしてなかったのが原因なんだなと実感しました。

そして 長時間に渡った手術をし、入院生活をやっと終えた後から、 意を決して整体に通い始めました。

はじめはほぼ毎週、 半年後からは1ヶ月に一回~2回のペースで通い続け、

それから一切ヘルニアの症状や兆候は出ていません。  

もちろん いざというときのために車にも家の台所にも万が一のために腰痛バンドを準備してます。

そして いま3年が経ち今とても元気に暮らしています。

もう子供もかなり大きくなったので、だっこはしてあげられませんが、

お母さんの元気が一番のようです!

やっぱり いくら怪我や病気のための保険代を毎月払っていても、

いざとなったらお金より健康が大切とすごくわかっているので、

確実に健康を維持できるように整体にお金を投資しているほうが私は正解のような気がします。

先生 これからもよろしくお願いします。

(30代  主婦  女性)

ご予約・お問合せ

ご予約・お問い合わせはこちらを押すと電話がかけられます↓

伊東市 健康スポーツ整体院

伊東市 健康スポーツ整体院

アクセス


このページのTOPへ



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など見した場合は予告無く通報します。