こちらを押すと電話がつながります↓

ぎっくり腰予防に大切なこと その③

ぎっくり腰予防の三大原則の最後の3つめは

運動(施術を含む)です

筋力の低下と骨格のゆがみは腰痛悪化の大きな原因です。

なので筋力をつける事で腰への負担が軽減され、骨格のゆがみを正すことによって腰痛の緩和につながります。

ご自分でお時間があり都合がつくようでしたら、ぜひ自己改善で 腰に負担がかからないように適度な
トレーニングを心がけましょう。

少し軽いマラソンやウォーキングはとても効果的。 簡単なのは通勤、通学で普段より
歩く距離を増やすなども良いかもしれません。
これらの運動の場は歩く姿勢に注意しながらやりましょう!

またプールでの水中ウォーキングなら腰への負担もかなりなくなりさらに効果的。

でも これらの運動はすでに腰痛持ちの方にちょっと大変ですし、

さらにが無理な腹筋や背筋のトレーニングをすることはやめたほうがいいでしょう。 

また ご自分での運動の時間のない方やもともと運動神経がちょっと・・・という方、筋トレやが苦手な人もいらっしゃると思います。

そんなときは・・・・無理をせず、プロの力を借りましょう。 整体院などで施術を受けてみることを強くお勧めいたします。

ご予約・お問合せ

ご予約・お問い合わせはこちらを押すと電話がかけられます↓

伊東市 健康スポーツ整体院

伊東市 健康スポーツ整体院

アクセス


このページのTOPへ



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など見した場合は予告無く通報します。