こちらを押すと電話がつながります↓

秋冬になると足がつる原因・正しい対処法・予防法

多くの患者様が秋冬に多い足がつる原因はなにか? そして正しい対処法・予防法をご紹介したいと思います。

こんにちは

伊東市・ぎっくり腰整復・産後の骨盤整体でおなじみダントツ人気の整体院といえば・・・・

健康スポーツ整体院 院長の平原です。

いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。

本格的な秋の到来でそろそろ冬支度をはじめた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この伊豆高原城ヶ崎海岸付近では時々雨上がりは虹も見えてとっても綺麗です。

全国的にそろそろ寒くなり始めて、この伊東でもあったかい温泉がとっても気持ち良い温度になってきていますよ。

だた、そろそろインフルエンザや風邪の発生シーズンになってきますので、予防接種や栄養補給も含めお体の調子を崩さぬように体のメンテナンスもしっかりしておきましょね。

 

さあ 今回のテーマは

★意外と多い 秋冬に多い足がつる人のための原因と正しい対処法・予防法

まず 足がつる原因として普段からの1. 栄養・水分不足・ミネラル分(カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウム)や、ビタミンB1やタウリン栄養素不足2. 筋肉疲労3. 血行不良が挙げられます。

またよく就寝中や浅い睡眠中にこむら返りになる症状はありませんか?、

結構 日ごろから運動をしている方でも、まったく運動をしていない方にも関係なく就寝中にふくらはぎがつることがありますよね。

実は、それは加齢にともなう足の筋肉量の減少や、動脈硬化による血行不良などがあると考えられています。


足の筋肉は寝ているときでも寝返りや膝立てなので伸縮することで、ポンプのように血液を循環させる働きをしています。

しかし、定期的な寝返りをしていないと、脚に血液がいかなくなってくるのです。

特に年齢的に筋肉量は20歳代を100とした場合、30歳代、40歳代…と進むにつれ、目安として約10%ずつ低下するといわれています。(60歳代以上では約60%)

年齢が増して足の筋肉量が減少すると、下半身の血液の流れが低下し、水分とミネラルやビタミンなどの栄養分の筋肉への補給もうまくいかなくなります。

その結果、仕事、家事、外出などの日常生活以外の就寝時でも筋肉疲労が蓄積しやすくなるのです。

また、中高年ともなると高血圧、高血糖などが原因で動脈硬化を起こしているケースも少なくありません。

足の血管に動脈硬化がみられると、血流量が低下し、悪化すると閉塞性動脈硬化症を起こすこともありますが、この病気もこむらがえりや足がつる原因の1つと言われています。

 

そこで「足がつる」状態になりにくくする予防法として挙げられるものをご紹介しましょう

1 栄養・水分をとる・・・「足がつる原因」でもご紹介しましたが、ミネラルや水分が不足すると、足がつりやすくなります。普段の食事でミネラルバランスを考えたり、運動をする時は水分をこまめにとるように心掛けましょう。

 

2 日々の疲労回復を心がける・・・疲労が蓄積していると、足がつりやすくなります。日頃から疲れを溜めないように、睡眠時間を確保し、食事をしっかり摂ることを心がけましょう。

 

3 足を冷やさない・・・足が冷えると血行が悪くなり、足がつりやすくなります。冬の寒い時期は特にですが、秋も夜就寝時に足を冷やさないよう気をつけましょう。

 

 

産後のお母様もかなり足や手の冷えが出て困るっというご相談が多いです。

産後に手足が冷えてしかたない= 産後の中で腰が痛い= ちょっと踏ん張ると尿もれが怖い=

という方はいらっしゃいませんか?

それならぜひ 産後骨盤矯正と当院のコアレの必要性を知ってみてください。

まず妊娠中の運動不足のために、筋力が落ち、基礎代謝が15~20%も落ちると言われています。

さらに、産後は骨盤が歪む為に内臓が低下し、痩せにくく太りやすい体質になります。

また、運動不足と骨盤のゆがみは、疲れやすくなり、疲労度が増すため、さらなる運動不足に陥りがちです。

当院の産後骨盤矯正施術により、出産で歪んでしまった骨盤を正しい状態に矯正することで、マイナスの状態からゼロの状態へと回復し、同時にコアレを利用して、緩んだお腹、骨盤周りのシェイプアップ、ウェスト引き締めを行うことで、さらにプラスの状態へと引き上げることが出来るようになります。

できれば 当院にて産後骨盤矯正とコアレのコラボレーションでのコースをご提案もさせていただきます。

産後骨盤矯正で、出産後歪んでしまった骨盤を正しい状態に戻し、同時にコアレの継続利用により、緩んだお腹、骨盤周りのシェイプアップ、ウェスト引き締めを行うスペシャルコースになります。

対象者は、妊娠前の体型に戻したい方、産前産後の腰痛でお困りの方です。

女性の尿失禁のタイプは大きく分けて、「腹圧性尿失禁」・「混合型尿失禁」・「切迫性尿失禁」です。

全体の48%が「腹圧性尿失禁」です。その原因は、骨盤底筋群、特に外尿道括約筋(尿道をとりまく部分)が緩んで膀胱(ぼうこう)が下がってくるため尿道をしめる圧力がかかりにくくなり尿失禁につながります。

尿もれの原因は主に産後の骨盤底筋群の緩みです。

骨盤底筋群レに有効なコアレはとても人気です
骨盤底筋群は、肛門と膣を絞めたり緩めたりというトレーニングをして改善することができますが、骨盤底筋は意識して鍛えることが難しい筋肉です。

そこで、整体施術と併用してコアレを利用して、骨盤底筋群を効果的に鍛えることおすすめできます。

年齢があがると、緩んでくる骨盤底筋群を鍛えるために運動が必要になりますが、高齢になってくると運動をすること自体が難しくなってきます。

コアレでは、横になったままトレーニングを行うことができ、関節や骨に負担がありませんので、どの年齢の方にもおすすめできます。

また、継続的に当院でトレーニングを行うことが可能です。

でも

なかなか 子育てと家事が忙しくて通えない

産後の腰の痛みがあってなかなか通うなんて無理だわ~

いやいや整体やマッサージなんかいく時間が取れない!

そもそも整体やマッサージは苦手だから・・・・という産後のお母さん!

そんなあなただったら ぜひ使っていただきたのがコチラ↓

「CORE・RE mini  コアレmini   最新EMSマシーンのポータブルバージョン」

「コアレmini」はご自宅でのこれからの時代の健康管理方法のとっても簡単なツールです。

もうあなたは腰痛改善で時間や場所を気にすることはありません!!!!

この携帯版コアレminiについても知りたい方はこちらのページをクリックしてご覧になってください。

 

 

では 静岡県・伊東市・ぎっくり腰の専門整体院で唯一の「コアレ・トレーニング」導入店の

健康スポーツ整体院 院長 平原でした。

 

ご予約・お問合せ

ご予約・お問い合わせはこちらを押すと電話がかけられます↓

伊東市 健康スポーツ整体院

伊東市 健康スポーツ整体院

アクセス


このページのTOPへ



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など見した場合は予告無く通報します。


ご予約・お問い合わせ直通ボタン